アンブロの折れないブログ

このブログは「骨♪」と「お線香」が二人で共有して記事を書いています。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こだわりのはなし②髪

.
お疲れ様です。お線香でありノガコです。

さて、第2回目の本日は前回に引き続き、作品を作る上での「こだわり」を
今度こそご紹介しようかなと思っています。

わたくし自身、漫画を描く人としてはまだまだという立場ではございますが、それなりにこだわっているところを
やっていこうかと思います。
様々な意見があるかと思いますが、そういう意見もあるんだなあという気持ちでご理解いただけたら幸いです。


それではどうぞ。
今日はキャラクターを作る上での「髪」の話!






単刀直入に申し上げますが、わたくし、髪フェチでもあります。

一時期は短髪にもときめきましたが、現在は長ければ長いほどいいと思うようになりました。
とくに、長くうねうねした金髪とかすごいときめきます。

キャラクターを生み出す上でわたくしが重きを置いている部位ナンバーワンは「髪」です。
髪は、ときに人物の感情を表す上でもう一つの「表情」のパーツだと思っています。
頬にかかるときがあったり、風になびくときがあったり、ときには顔全体を隠すこともありますよね。


たとえば、髪の色や明るさが違うだけでもそのキャラクターの性格も違って見えるのではないでしょうか。
その例がこちら。
男の子サンプル_ベース
この、売出し中の若手俳優みたいな男の子。
髪の色は茶髪です。
社交的っぽいような気もします。



しかし、こちらになると
男の子サンプル_2
ちょっと内向的な大人しいような落ち着いた印象になるかと思われます。


ちなみに
男の子パターンいろいろ

どれがタイプですか?


…すみませんでした。
色を変えるとこんなかんじになります。
各々性格がそれぞれ違うように見えてきませんか?
見えなかったらごめんなさい。

ちなみにキャラクターの髪の色設定なんですが、わたくしはその作品にファンタジー要素があれば紫や緑なんかにしたりしてます。

パルミジャニーノシリーズは500年前の中世が舞台ですが、なんとなく雰囲気がファンタジー臭も醸し出しているかな…と思うので
緑色をベースにした灰色の髪のキャラクター(ポントルモ先生)もいます。
ロッソさんは史実で赤髪なのであのかんじですが…。



続いてこちら。
子供集合体
このイラストの少年たちはみんな同じ顔なんですが、どうですかこれ。

髪型が違うだけでこの差です。

明らかに左上の男の子たちと右寄りの男の子たちの生きている時代が違いますね。

このように、顔が同じでも髪型1つでここまで印象が変わるんですよね。
当たり前なことなのですが、これってすごく重要なことだと思っています。

髪型はいわばそのキャラクターのラウンドマークではなかろうかとも思うところがあります。
もちろん、それだけではなく 顔の描き分けで区別するのは基本ではありますが、
より、そのキャラの性格を印象付けるパーツとして重要なのではないかなと…。
主食ではなくお菓子のように…。

あとは漫画にしたときに出るキャラの「性格」が全てを左右しますね。
もうそうなったら髪型とか言ってる場合じゃないかもしれませんが。


わたくしは髪を描くのが好きです。


でも、髪に執着する人ってエロいとか聞いたことがあるんですけど、あれは迷信だと思います。

おわり。



次回は服の素材の印象について少し!

それでは!







脇腹、謎の筋肉痛。
(お線香・ノガコ
.
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

アンブローケン

Author:アンブローケン
【骨♪】今のところ歌唱寄りだが
たまに絵を描くらしい。
ニコニコ動画にたまに歌の動画を投稿する

【お線香】いつもおなかがすいているが
たまに絵を描くらしい。

-----------------------------
★お願い★

記載が大変遅れましたが、このブログ内の展示物の著作権はアンブローケン(お線香、骨♪)にあります。
まさか無いとは思いますが、このブログ内の展示物および文章などの無断転載・転用・無断での関連商品等の販売はお断りさせていただいております。何か質問等がございましたら一度ご連絡ください。
著作権は一切放棄しておりません。
皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

骨♪の歌ってみた
最新トラックバック
折れない心を持つ者達
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。