アンブロの折れないブログ

このブログは「骨♪」と「お線香」が二人で共有して記事を書いています。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめてのトーク&サイン会

.
どうもお疲れ様です。ここではお線香の秋野ノガコです。

昨日、リュエルの担当さんと一緒にわたくしの母校の専門学校にて、宣伝の意味も込めた凱旋イベントのトーク&サイン会に参加させていただいてきました。
学校サイドで主催していただいた非公式の小さな企画だったのですが、精一杯つとめさせていただきました。
目的地へ向かおうと家を出たらものすごい豪雨で膝から下がビチャビチャになって川に落ちた人みたいになりながら出掛けました。


久しぶりに実習室へ入って懐かしさを噛み締めながら あれこれ話してきました。
結構参加人数が多くてびっくりしました…!本当にありがとうございました…!!
わたくし自身も、ああいった「大勢の前でしゃべる」ということが大の苦手マンでございまして、結構頑張ったのですが
やっぱりあがり症はなかなか治らないのかな…とも思いました。余計なこと喋っちゃうし…w
もっとトークが巧くなりたい…(´・ω・)っ
在学中も大勢の前でプレゼンすることはわりとあったんですが、あのときは若さが手伝っていたから意外と平気だったんですよ…。

そんなド緊張の中、先生や生徒さんからの質問にお答えして、テンパったときは担当さんに振って…笑
助けていただきました。

でも、トークとインタビューの中で印象に残ったのが、生徒さんたちの「熱心さ」とか「向上心」でした。

もしかしたらわたくしが思っているよりもそこまで意気込んで聞いてない人もいたかもしれませんが、
わたくし個人としては、彼らの気持ちがとっても伝わってきた、と思っています。
熱心にメモを取っている生徒さんもいれば、ずっとこちらに視線を向けてくださる方が多くて、かえってこちらが恐縮してしまうくらいの気迫が伝わってきました。

だから、そういった意味でも わたくし自身元気をもらったし、学生だったときの気持ちを思い出しました。
今、家にいて落ち着いたからこそ「ああ、あれ話せばよかった…」とか、「なんでもっとマシなこと話せなかったんだろう。もっと考えてくればよかった…」とか、ついネガティブなことを考えてしまいます。


でも、トークレベルがレベル1だったのが今回レベル2になったくらいに思えれば万々歳かな、という気もします。

次にこうしたイベントがあるときには、もっと良い事が話せるようになりたいと思います。
かなり色々なことを考えさせられる、学びのあった会でした。行ってよかった!

思いのほか、漫画も買っていただけて嬉しかったです。
地方から出ていたりする学生さんは金銭面厳しいであろう…と思いながらも、一冊一冊大切にサイン書かせていただきました。
中には途中でゲシュタルト崩壊してちょっとうっかりする場面もありましたが、そこはご愛嬌で…w
1st_sine_blog.jpg


みんな良い人でした。有難いです。
わたくしもいい刺激いただきました(*´・∀・)ガンバルゾー!





あと、実習室の出入り口付近にAKBのまゆゆのサイン色紙が飾ってありました。

(お線香
.

スポンサーサイト

単行本発売のその後のお話

.
なたり_icon_blog

今日描いたクロッキー絵です。
どうもお疲れ様です。ここではお線香の秋野ノガコです。

先月20日に発刊された単行本『アベニールの配達人』。

こちら、色々なところで好評いただいているようで、
わたくし、連日いただく皆さんのご感想に励まされて日々がんばっています。

「2巻いつ出るの!?」とか、「続き無いの!?」とか、有難いお言葉をいただきます。

この前、ふと思ったんですけど、「ありがたい」って言葉。
「ありがたい」って「有難い」って書くじゃないですか。

存在することが難しいって意味じゃないですか。それが、「有難い」という言葉で。

当たり前のように存在していることが、実は当たり前ではないという事に気付かされますよね。

よく、アベニールのご感想をいただくときにも「ありがとうございます」とお伝えしますが、
本当にそれは「有難い」ことだと噛み締めながら実感しています。


わたくしは一生漫画を描いて生きていきたいので、この感謝の気持ちを忘れないようにこれからも
やっていきたいと思っています。
漫画家になりたいと思ったころから随分時間が経ちましたが、まだ、自分が幼い頃に思い描いたような漫画家には
なれていないと思うので、これからもっと人間的にも成長したいし もっと良い作品が描けるような人間になりたいとも思っています。

勉強しなきゃなー。はい。


そして、こちらでもお知らせです!
あおい書店上大岡店さん、有隣堂 横浜駅西口 コミック王国さんにて、わたくしの直筆色紙とコミックスを置かせていただいております!
(※どちらも掲載許可済みです)
aoi_sikisi.jpg
yoko_sikisi.jpg

畏れ多くも撮影した写真に講談社さんと安野モヨコ先生のお名前が入っておりますが…。
すみません、まったく関係ありません。シュガシュガルーン大好きです。

2枚目のお写真は、わたくしの写真の腕がナマコ並だったために上の部分が影になってしまって
もう一回撮りに行きたいやつです。本当にすみません。帰ってから気付きました…( ´-`)
実際に足を運んでみてくださいね!!

でも、どちらの書店さんも学生時代からよく利用させていただいてお世話になっている場所だったので、
そこに自分の作品を置いてもらえるなんて夢のようです。
憧れだったから!
書店員さんも皆さん優しくてかえってこちらが恐縮するようなかんじでした。

どの色紙も心を込めて描かせていただきました。ありがとうございます。
色紙を描く喜びを知ってしまったので、いずこかの書店様にお声を掛けて頂ければよろこんで描きます!(*'ω')
よろしくお願いします!


今日はこんなところで♪



今日コンビニで見たイチゴのパルム買えばよかった…

(お線香
.


プロフィール

アンブローケン

Author:アンブローケン
【骨♪】今のところ歌唱寄りだが
たまに絵を描くらしい。
ニコニコ動画にたまに歌の動画を投稿する

【お線香】いつもおなかがすいているが
たまに絵を描くらしい。

-----------------------------
★お願い★

記載が大変遅れましたが、このブログ内の展示物の著作権はアンブローケン(お線香、骨♪)にあります。
まさか無いとは思いますが、このブログ内の展示物および文章などの無断転載・転用・無断での関連商品等の販売はお断りさせていただいております。何か質問等がございましたら一度ご連絡ください。
著作権は一切放棄しておりません。
皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

骨♪の歌ってみた
最新トラックバック
折れない心を持つ者達
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。